鷲尾英一郎の日記

鷲尾英一郎衆議院議員(民進党新潟県第2区総支部長・党県連代表)の公式ブログ。鷲尾英一郎本人更新

残業代0。何故連合は官邸に?

連合が、残業代0法案を一部容認したことが物議を醸しているようだ。 法案の主な論点は(あくまでも多々論点があるうちの一部である)、 裁量労働制が認められる業務の範囲に変更を加えること。 高度プロフェッショナル制度を創設すること。 となる。 裁量労働…

日本ならではの工夫を空港の保安体制にも

海外から日本への観光客に話題の「スマホ専用トイレットペーパー」、清潔好きの日本人ならではの工夫だ。 www.cnn.co.jp しかし、空港は歓迎する一方で保安機能も果たさなくてはならない。 ハンブルクサミットでは不穏な衝突が相次ぎ、負傷者も出ている。も…

九州北部を襲った記録的豪雨から明日で一週間

平成29年九州北部豪雨災害に被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。明日で豪雨から一週間経ちますが、引き続き懸命に現場では復旧救助活動が続けられております。 福岡市WEBサイトでは非難される皆様に向けて「平成29年九州北部豪雨災害への支援…

外交安全保障と皇室に対しての、日本人の危機意識の低さ

今ほど日本人の危機意識が問われていることはない。「江戸いろはかるた」にあるように「喉元過ぎれば熱さを忘れる」では国民生活の安定が根底から覆されてしまう。それが東日本大震災では顕著に表れた。被災地では、明治以前からの古い神社のお社のある場所…

天皇陛下のお言葉と聖徳太子17条憲法第3条「承詔必謹」について

聖徳太子の17条憲法の第1条は、超有名な「和を以て貴しとなす」、仏教を取り入れた太子らしく第2条は「三宝を篤く敬え」、そして第3条が「詔を承らば必ず謹め」となっています。 神武天皇の昔から、天皇は「民」を「おおみたから」と呼び慈しんできました…

北朝鮮のミサイル発射と日米首脳会談に見る、日本外交の構造問題について

米フロリダ州パームビーチ滞在中の首相は、トランプ氏との夕食会後にそろって記者発表に臨み、「先ほど大統領は、米国は常に100%日本と共にあると明言した。その意思を示すため、今、私の隣に立っている」と、日米の認識に寸分のずれもないと強調。続い…

TPPから離脱する米国、グローバリズムによる日本の利益と疲弊

明日は米山隆一知事と自民党の高鳥修一衆議院議員とのパネルディスカッションが開催される。連合新潟の斎藤会長からの呼び掛けで珍しい顔合わせが実現した。 高鳥衆議院議員が甘利氏の代わりに署名して以降、世界の自由貿易を取り巻く環境は一変した。 トラ…

言論の自由

中国の国家観光局の報道官が中国国内の旅行会社に日本のアパホテルを使用する旅行商品の販売や宣伝を中止するよう求めたと新聞報道がありました。 訪日観光客にもアパホテルボイコットを呼び掛けた模様。それどころか中国大手旅行サイトでは既にアパホテルが…

大人の対応

毎年この時期になると各地で出初め式が開催される。雪国以外の地域では例年と変わらない出初め式だったかもしれない。 しかし今年の新潟は雪も降らず、異様に天気に恵まれた出初め式となり、かえってこの天候不順が失火につながらないかと不安になってしまっ…

明けましておめでとうこざいます

平成29年が幕をあけました。 年始は毎年皇居にて新年祝賀の儀に参加しています。天皇皇后両陛下ならびに皇族の皆様に、新年のお祝いを申し上げ、天皇皇后両陛下のご長寿と皇室の弥栄をお祈りいたしました。 その後は、靖国神社に御参拝し、新たな年を迎えて…

和解と忘却

先日、安倍総理は真珠湾を訪れ、真珠湾で命を落とした御霊に哀悼の誠を捧げ、また飯田中佐の碑や、戦後日本の復興にアメリカが貢献したことに触れ、アメリカの寛容に感謝し、両国の和解の力を強調しました。 米国大統領と共に慰霊を行った安倍総理を高く評価…

糸魚川大火

この年の瀬に、大火に見舞われた皆様に心からお見舞い申し上げます。 この際だから申し上げますが、糸魚川は、国石である青翡翠の産地です。 さて、昨日中に県連にて対策本部を立ち上げ、現地の梅谷総支部長に情報収集を任せ、今日は米山知事に現地入りして…

合間を縫ってワシントンへ

臨時国会も終わり、忘年会シーズン真っ盛り。 来年はいつ解散総選挙があるか分からない状況です。 今年の新潟は選挙続きでしたが、世界で最も注目されたのはアメリカ大統領選挙、そしてトランプ氏当選でしょう。 来年1月の就任式までには主要閣僚人事がどん…