読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鷲尾英一郎の日記

鷲尾英一郎衆議院議員(民進党新潟県第2区総支部長・党県連代表代行)の公式ブログ。鷲尾英一郎本人更新

言論の自由

言論の自由 アパホテル 中国 歴史 ボイコット

f:id:washioeiichirou:20170125130621j:plain中国の国家観光局の報道官が中国国内の旅行会社に日本のアパホテルを使用する旅行商品の販売や宣伝を中止するよう求めたと新聞報道がありました。

訪日観光客にもアパホテルボイコットを呼び掛けた模様。それどころか中国大手旅行サイトでは既にアパホテルが予約出来ない状態が続いているとのこと。

中国報道官は「日本側と友好的に交流したいが、歴史を歪曲し、中国人の感情を傷つける挑発行為を決して許さない」と発言しています。

もし、報道官の言う通り、「友好的に交流したい」ならば、私はこう言いたい。

歴史には様々な見方があり、政府が押し付けるものではなく、押し付けられるものでもない。そもそも言論の自由があり、政府はそれを保証こそすれ、一方的な見解で他の見解を強く非難することこそ、友好的ではない証拠だ、と。

アパホテル側も、事実と異なると言うならば、参考にするから資料を提供頂きたい、とまで謙虚に言明している。

もし、一連の中国政府の姿勢で、日本政府が変な圧力をアパホテル側に掛けたとしたら、私たちは、言論の自由に対する挑戦だ!と認識すべきである。

 

 

 

大人の対応

慰安婦 日韓基本条約 1965年 2015年 河野談話 アジア女性基金 外交 政治

毎年この時期になると各地で出初め式が開催される。雪国以外の地域では例年と変わらない出初め式だったかもしれない。

しかし今年の新潟は雪も降らず、異様に天気に恵まれた出初め式となり、かえってこの天候不順が失火につながらないかと不安になってしまった。

その出初め式後の新年祝賀会でのこと。

参加者消防団員から「わしおさん韓国どう思うね」と呼び止められた。

韓国とは1965年の日韓基本条約で国交を正常化した。またその際、日本の援助に加えて、両国間の財産、請求権一切の完全かつ最終的な解決が確認されている。

朝日新聞の誤報により著しく国家としての名誉を傷つけられているが、それでも戦時中の人権侵害を重く受け止め、河野談話の歴代政府の継承、アジア女性基金の創設を行い、これ以上ないほど隣国への配慮を行ってきた。

そして、極めつけは、韓国政府が元慰安婦支援のため設立する財団に日本政府が10億円拠出し、両国が協力していくことを確認し、慰安婦問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認した2015年の合意だ。

これまでの経緯を踏まえ、日本政府の誠意を踏みにじる行為に対しては、断固とした態度をとるのが大人と思量する。

現政府の対応を評価する。

このような非礼に対して、いつまでも甘い態度でいることは許されない。

我々は、我々の誠意を踏みにじった隣国を、いつまでも忘れてはならない。2度と甘い顔を見せてはならない。


f:id:washioeiichirou:20170109012452j:image
f:id:washioeiichirou:20170109012500j:image

 

 

明けましておめでとうこざいます

天皇 平成29年 2017年 政治 靖国神社 宮城 皇居


平成29年が幕をあけました。

年始は毎年皇居にて新年祝賀の儀に参加しています。天皇皇后両陛下ならびに皇族の皆様に、新年のお祝いを申し上げ、天皇皇后両陛下のご長寿と皇室の弥栄をお祈りいたしました。

その後は、靖国神社に御参拝し、新たな年を迎えて、感謝と決意を捧げました。

12年前の平成17年に衆議院で初当選し、干支が一回りしました。この間、考えもしないことが次々に起こり、今も起こり続けているのが政治ですが、常時変転する中において軽佻浮薄に流されず、ぶれずに精進して参りたいと思います。

それが結果として信用に繋がると信じます。

平成29年が皆様にとって良い年になりますようお祈り致します。

 

衆議院議員鷲尾英一郎

(写真は皇居にて福島伸亨衆議院議員靖国神社にて松下新平参議院議員と)

f:id:washioeiichirou:20170102155250j:image
f:id:washioeiichirou:20170102155314j:image